ネットは危険な場所だけど、特に男女の出会いについては危険が伴ってしまうようです。
下劣な風俗業者の援デリ。
さらにギフト券を騙し取ろうとする詐欺もある。
冷やかしも多々あり、またネカマの存在も古くからあるようです。
「匿名性が高い完全無料のところには、悪い奴しかいないと思って間違いない」
先輩が言い切りました。
しかしそんな危ないネットの世界でも、安全地帯があるようです。
極端に数が少ないそうです。
しかしそこには、出会いが欲しい女の子たちが星の数ほど集まってきていると言ってくれました。
「出会い系サイトなんだけど、その中でも人気の高い大手の出会い系サイトは、間違いなく安全」
10年以上に渡り運営していて、利用者から支持を得られている、それが大手の出会い系サイトのようです。
優良という評価を得られているのだそうです。
「俺がよく使うのはハッピーメールかな。あとはJメールもなかなか良い」
この二つの出会い系は、騙しが全くないのだそうです。
サクラもいない。
利用料金は低価格。
身分証明書提出が必要なため、匿名性も低め。
女の子を集めるための広告を頻繁に出している。
安全性が高い所には、女の子たちが集まってくる。
だから出会いやすいと、先輩は豪語してきました。
「セフレが欲しいならハッピーメールやJメールを使ってみな。一番簡単なのが援助交際で即ハメになるからね」
驚くのはホ別2も出さなくてもいいようです。
相場額の最低価格、ホ別苺で援交したい本物の女の子と濃厚セックスが可能と言ってくれました。
「このときに、徹底的に気持ち良くしてやるんだよ。それこそ2回戦3回戦やる覚悟でね。そうすると、後からタダマンで会ってくれたりもするぜ」
これはすごいと思いました。
性欲はかなり強い方だから、いっぱいエッチする自信があります。
それが、無料のセフレとなるようです。

 

 LINEを利用したチャットオナニーからも、セフレが作れるとのこと。
相互オナニーで、相手を大興奮させる。
ビデオ通話などで見せ合ったりすることも可能。
関係が深まっていくことで、リアルに誘い出すことも可能と言われました。