デート援

掲示板を利用してデート援してくれる男性を探しました。エッチなしでデートするだけでお金が貰えるなんて最高の副業。手を繋いで多少ボディタッチはされるけれどそれでもデート援は楽だと思う。
ところが初めて私は怖い目に合いました。掲示板で知り合った男性と数日間連絡のやり取りをしてその男性と会いました。会った印象は40代で髪が剥げてて絶対彼女いないなという感じがしました。それでもお金をもらえるなら関係ない。カラオケに行って、酒とつまみを注文して楽しむ男性。だけど、私が飲んだ飲み物を勝手に飲むので気持ち悪い。
愛人募集掲示板を使った先輩の恐怖の体験談を聞き驚愕する
さらにはカラオケが個室ということもあって突然私の手を掴み「俺のあそこ凄く勃っているんだけど触ってみる。」と、言われてをすぐ引っ込めたけれどなんか嫌な予感がしました。
カラオケが終わった後は食事。食事する所もまた個室。しかも、予約してあるお店。もう2人っきりになるのが嫌になってくる私。しかも、注文したお酒がかなり度数の高いお酒。絶対変なことを考えてると思い私はそのお酒を飲もうとしませんでしたが「俺のお酒が飲まないのか。」「お金払うんだから付き合え。」と、ドスのきいた声で言う男性に私は恐怖を感じました。しかも、ジャケットを脱いだシャツからうっすら刺青が見えました。もう恐怖でしかありません。男性がトイレ行っているすきに私は逃げ出しました。まさかこんなやばい人も利用しているとは思ってもいなかったしのでしばらくは掲示板を利用するのをやめようと思いました。
パトロンの意味
パパ募集